令和元年度東成瀬村職員(大学卒業程度)採用試験 受験案内

東成瀬村職員採用試験を次のとおり行います。

1 試験区分及び採用予定人員

試験区分 採用予定人員 職 務 内 容
大学卒業程度一般行政 若干名 一般的な行政事務に従事します。

2 受験資格

(1)の資格を有し、(2)の欠格事項のいずれにも該当しない者であれば受験できます。
(1)受験資格

大学卒業程度一般行政 ア 平成2年4月2日から平成10年4月1日までに生まれた者。
イ 平成10年4月2日以降に生まれた者で大学卒または令和2年3月卒業見込の者。

(2)欠格事項

3 試験の方法

試験は第1次試験、第2次試験及び資格調査とし、第2次試験は第1次試験合格者に対してのみ行います。

(1)第一次試験

<教養試験>
出題形式 出題分野
5枝択一式 40題・2時間 時事、社会・人文、自然に関する一般知識を問う問題 文章理解、判断・数的推理、資料解釈に関する能力を問う問題
<検査(性格特性検査)>
出題形式 使用目的
択一式 150題・20分 公務員に求められる資質に関する性格特性検査

(2)第2次試験

試 験 方 法
口述試験
作 文
身体検査
個別面接により主として人物についての試験
主として文章表現力等についての試験
職務遂行に必要な健康度を有するかについての検査

(3)資格調査

資格調査
受験資格の有無及び申込書記載事項の真否について調査します。

4 試験日及び場所

区  分 第1次試験 第2次試験
日  時 令和元年7月28日(日) 第1次試験合格者に通知します。
受付開始 午前9時
試験説明 午前9時45分~午前10時
教養試験 午前10時~正午
検 査 午後0時10分~午後0時30分
場  所 住 所:秋田市山王4丁目2-3
会場名:秋田県市町村会館

※試験説明開始時刻に遅れた場合は、受験できません。
また、携帯電話は試験中の使用(時計代わりの使用を含む)は認めません。

5 合格者発表

第1次試験合格者発表 最終合格者発表 庁舎前掲示板に掲示するほか、合格者に通知します。
令和元年8月中旬 令和元年9月中旬

6 合格から採用までの経路

(1)最終合格者は任用候補者名簿に登載され、そのうちから採用者が決定されます。
(2)この名簿からの採用は、令和2年4月以降の予定です。

7 給  与

初任給は原則として現行では180,544円ですが、学校卒業後の経験年数のある者にはそれに応じてさらに増額されます。このほか給与条例の定めに従い扶養手当、通勤手当、期末手当、勤勉手当、寒冷地手当等の諸手当が支給されます。

8 受験手続及び受付期間

(1)申込用紙・自己紹介書の請求
申込用紙は総務課職員採用担当に請求してください。郵便で請求する場合は封筒の表に、「職員採用
試験申込用紙請求」と朱書きし、宛先を明記し140円切手を貼った返信用封筒(A4)を必ず同封して簡易書留等で郵送してください。(※普通郵便での送付による事故には対応できません。)

(2)申込手続

(3)受付期間
令和元年6月12日(水)~7月3日(水)
申込は土曜日・日曜日・祝祭日を除く午前8時30分~午後5時までです。
郵送の場合は7月3日(水)までに届いたものに限り受付します。

(4)提出書類等

9 試験結果の開示

(1)東成瀬村個人情報保護条例(平成18年東成瀬村条例第1号)第22条第1項の規定により、本人が口頭で開示を請求することができます。
(2)電話やはがき等による請求はできません。
(3)受験者本人が本人であることを証明する書類(運転免許証等)を持参の上、土曜日・日曜日・祝祭日を除く午前8時30分~午後5時までの間に総務課職員採用担当窓口へ直接おいでください。
(4)第1次試験の開示は、不合格者に対してのみ行い、第1次試験の総合得点、試験種目別得点及び総合順位の開示とし、第1次試験合格発表の日から1か月間とします。
(5)第2次試験の開示は、第2次試験受験者に対して行い、総合得点、試験種目別得点及び総合順位の開示とし、最終合格発表の日から1か月間とします。

10 その他

(1)申し込みを受理した場合、申込者に対し受験票を交付します。
(2)この試験の第1次試験は「秋田県町村等職員採用統一試験」として秋田県町村会に委託し実施します。

1906_jyukenMAP

9 公共交通

問い合わせ、申込書請求、受験申込み

東成瀬村 総務課 職員採用担当
電話:0182-47-3401
〒019-0801 雄勝郡東成瀬村田子内字仙人下30-1