新型コロナウイルス感染症に関する対応について

1 新型コロナウイルスについて

中華人民共和国湖北省武漢市において、昨年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されています。
過剰に心配することなく、インフルエンザ対策と同様にうがい、手洗いや咳エチケットなどの感染対策を行いましょう。

2 村民の皆様へ

村民の皆様におかれては、新型コロナウイルスに限らず、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、咳エチケットや手洗いなどの感染症対策に努めていただきますようお願いします。
次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
電話番号 018-860-1427(秋田県健康福祉部保健・疾病対策課)
      0183-73-6155(湯沢保健所・ただし土日祝日を除く)

中国・湖北省及び浙江省から帰国・入国される方におかれては、事前に湯沢保健所(電話番号0183-73-6155)に連絡し、相談をした上でマスクを着用し、医療機関を受診してください。なお、受診に当たっては、湖北省及び浙江省の滞在歴があることを申告してください。

3 一般的な感染症の予防のために

インフルエンザなど、発熱や咳などの呼吸器症状等が出現する感染症が流行するシーズンです。
一般的な感染症予防策として、次のことに気を付けましょう。

【リンク】