令和2年国勢調査にご協力ください!

本年10月1日を基準日として、令和2年国勢調査を実施します。
国勢調査は、日本に住む全ての人と世帯を対象とした国の最も基本的かつ重要な統計調査で、国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、統計法に基づいた報告義務のある調査として、5年に一度実施するものです。
調査の結果は、福祉施策や生活環境整備、災害対策など、みなさんの安心安全な生活に必要不可欠な施策の計画策定などに利用されます。
一人ひとりの正格なデータが必要となる大事な調査ですので、調査へのご理解とご協力をお願いします。

調査期日

令和2年10月1日現在(調査期間:9月中旬~10月下旬)

調査対象

調査事項

調査方法

9月中旬から下旬の間に、総務大臣が任命した国勢調査員が各世帯を訪問し、調査票の配布と調査の説明をします。回答は、調査員が後日、紙調査票を回収する方法の他、パソコンやスマートフォンなどからインターネット回答も可能となっております。

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、調査員はマスク着用等の対策を徹底し、世帯員の皆様と一定の距離を保ちながら従事します。ご理解とご協力をお願いします。

国勢調査をよそおった詐欺や不審な調査にご注意ください!

国勢調査では、金銭を要求することはありません。
また、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号をお聞きすることもありません。
国勢調査をよそおった不審な訪問者や、不審な電話・電子メール・ウェブサイトなどにご注意ください。不審に思われた際には、速やかに役場企画課(47-3402)にお知らせ下さい。