東成瀬村役場

保健

インフルエンザ予防接種について  2018年10月

村のインフルエンザ予防接種にともなう助成内容及び接種方法については次のとおりです。

【65才以上の高齢者について】

65才以上の方及び、60才以上で心臓・肺・腎臓に慢性的な疾患をもつ方を対象に、接種料金の一部を助成します。
但し、医療機関によって接種料金が異なりますので、詳しくは受診医療機関にご確認ください。

-助成内容-

※今年度中に65才以上になられる方が助成を受けられるのは誕生日以降となります。

【妊婦・生後6か月~高校生の方々】

東成瀬村国民健康保険診療所で接種した場合に、接種料金を全額助成します。
(妊婦はかかりつけ医で接種可能)
※詳細については、後日案内をお届けします。

【予防接種+手洗い・うがいをしましょう!!】

インフルエンザ予防のためには、手洗いとうがいが大切です。
帰宅したら、石鹸と流水で手洗い、ガラガラうがいを習慣づけましょう。
家族みんなで予防を心がけてください。

民生課 TEL:47-3405

 
 

麻しん風しん予防接種料金の助成について  2018年10月

村では、次のとおり、麻しん風しん予防接種の料金の助成を行っています。

◆特に予防接種をしてほしい方◆
妊婦の夫や、今後妊娠を希望する方、麻しん風しんの予防接種を2回受けていない方など
※定期予防接種の対象の方(年長児、1歳児)は、早めに接種をお願いします。

民生課 TEL:47-3405

 
 

JR旅客運賃の障害者割引について

身体障害者手帳または療育手帳をお持ちの方は、次の運賃割引があります。

1802_hoken01

※乗車券の購入時又は改札を通る際には、駅員に障がい者手帳を提示してください。手帳を持っていないと割引になりません。
※手帳種別の「第1種」「第2種」は、障がい者手帳の表面(写真が貼っている面)に記載しています。
※JRと私鉄等、他の鉄道会社線をまたがる区間は、1枚で発売できる範囲があらかじめ決められています。
※JR以外の私鉄の割引は、JRに準じていますが、乗車する予定がある場合は念のためそれぞれの私鉄会社へお問い合わせください。

入浴中の事故にご注意ください

 寒い時期になると、入浴中に意識を失い溺れるなどの事故にあう方(特に高齢者)が多くなります。昨年度の湯沢雄勝管内における入浴事故は54件発生し、その内14名の方が亡くなっています。入浴には「からだを清潔に保つ」「疲れをとる」「リラックスできる」などの効果がありますが、誤った入り方で体に悪影響を与える場合があります。安全な入浴法を知っておきましょう。

-入浴中の事故の特徴-
・10月~4月の寒い時期に集中している
・入浴中の事故による死亡者は、交通死亡事故の2~10倍
・自宅の浴室での発生が8割

-入浴中の事故防止のために-
・脱衣所と浴室を暖かくして、急激な温度差をなくす
・お湯の温度は41℃以下にする
・浴槽から立ち上がるときは、ゆっくりとした動作で
・入浴前後の水分補給を忘れずに!飲酒後の入浴は絶対にしない!
・入浴前には、家族に声をかけてから入浴をする

【 新たな認知症サポーター誕生!東成瀬中学校1年生のみなさん 】

1711_kenko01 認知症サポーターとは、「認知症の人について正しく理解し、本人と家族を温かい目で見守る人」のことです。今回の養成講座では、認知症の基礎知識と認知症の人の気持ちと家族の対応方法をロールプレイなどを通して学びました。「話し方によって、否定されたような気持ちになった。家族の話し方が変わることで、認知症の人も安心できると思う。」などの感想がありました。サポーターの証として、オレンジリングを皆さんにお渡ししました。