東成瀬村役場

デンバー海外研修記3 2016

海外研修レポート

湯沢高校2年 髙橋 美帆

8月17日~23日の海外体験研修で、たくさんのことを学ぶことができました。初めての海外ということで、不安でいっぱいでした。10時間の
フライトや時差、入国審査など、初めての事しかなかったですが、無事に到着できました。空港では、周りにはアメリカ人しかいなくて心細かったのですが、元気なエミリーさんに迎えていただき、少し楽しい気持ちになりました。ホテルに着くと、本間館長がいらっしゃって、早速アメリカンなハンバーガーを味わいました。サイズもアメリカンで、すごく驚きましたが、とても美味しかったです。日本館に行くと、色々な国の人が合気道をしているのを見せていただきました。日本にいるときはあまり知らなかったので、世界では有名なんだなぁと思いました。夕食はその内弟子さん達といただきました。日本語を話せる方が結構いて、言葉が通じるかと緊張していましたが安心して楽しく過ごせました。

2日目にはガーデン・オブ・ザ・ゴッズを訪れました。デンバーにはビルがたくさんあり、都会だと思っていたので、自然豊かなアメリカらしい部分を見ることができました。巨大な赤い岩が何個もあってとても不思議な場所でした。他にも炭酸水が湧き出るところで水を飲んだり、インディアンの格好をしたり、日本では絶対体験できないだろうというところに行けて楽しかったです。

ホストファミリーは穏やかで優しい方々でした。娘さんはピアノで弾き語りをしてくれました。お母さんにはおいしい料理を作っていただき
ました。ペットもたくさんいて、素晴らしい家族でした。緊張していたし、英語だからあまり話せなかった私にも、日本語を使ってくれたり、ジェスチャーを使ってくれたりして優しかったです。
素敵なホストファミリーの家でホームステイができて本当に良かったです。

5日目のホームレスの方々への食事支援はとても良い経験でした。私は飲み物配りをしました。ホームレスの方々は、私が飲み物を渡すとみんながありがとうと言って受け取ってくれたので嬉しかったです。内弟子の方ともコミュニケーションをとりながら活動ができました。

今回の海外体験研修では、本当に様々なことを学ばせていただきました。日本では食べることのできない食べ物や、見ることのできないもの、聞くことのできないものがたくさんありました。一週間英語に囲まれた生活をして、違う世界で生活をしてみて、自分の中で何かが変わった気がしました。これからは英語をたくさん勉強して、流暢に外国人と英語で会話できるようになりたいです。海外に行ったことで、アメリカについて知ったし、日本がより好きになりました。このような機会を与えていただき、ありがとうございました。

1611_education01

始めは不安でいっぱいの美帆さんでしたが、日本館のスタッフの皆様や、素敵なホストファミリーと接し、楽しくコミュニケーションをとることができたようですね。
今回参加した高校生2名にとっては、今後の勉強や進路、生活など、思う事がたくさんあったのではないでしょうか。今回の海外研修が、2人の将来への重要な財産になることを願っています。