東成瀬村役場

教育・文化 2017年5月

身体障害者(肢体) 巡回相談の実施について

 県南地区を対象に、下記日程で相談会が行われます。
◆実施内容◆
身体障害者手帳の交付や再交付についての相談、補装具の医学的判定及び医療相談について
◆日  程◆
①6月27日(火) 
 受 付 9:30~11:30
 診 察 10:00~12:00
②9月12日(火)
 受 付 9:30~11:30        
 診 察 10:00~12:00
◆場  所◆
大曲中央公民館(TEL:0187-63-6101)
※希望の方は、各開催日の2週間前までに、民生課障害福祉担当へご連絡ください。

第15回秋田県障害者 スポーツ大会について

 身体・知的・療育手帳の交付を受けた方、ま たはそれに準ずる障害のある方を対象に、秋田市でスポーツ大会が行われます。詳細は、一般社団法人秋田県障害者スポーツ協会のホームページにも掲載しています。
◆開催日程◆
平成29年9月2日~10月14日までの土・日曜日。
◆開催種目◆
陸上競技・フライングディスク・サウンドテーブルテニス・ボウリング・アーチェリー・一般卓球・バレーボール(精神障害)・水泳
◆申込について◆
障害者手帳を持参し、5月26日(金)までに民生課障害福祉担当へ申し込んでください。参加費は無料です

お問い合わせ先
民生課 障害福祉担当 TEL:47-3404

新規企業等育成支援の現状(7)

【農事組合法人手倉ファーム】

農事組合法人手倉ファーム
<会社概要>

  1. 設立年月:平成25年4月
  2. 作付面積:27ha(手倉~五里台まで点在)
  3. 作付け:米、そば、加工用トマト、かぼちゃ
  4. 雇用者数:11名(農繁期などは+数名)
  5. 指定管理施設:手倉ミニライスセンター1棟(20ha規模)

<設立当初と現在の状況>

設 立 当 初 現在の状況
受託面積 手倉地区のみのエリアで12ha 手倉~五里台のエリアで27ha
作付け 米・飼料米・そば・かぼちゃ 米・飼料米・そば・かぼちゃ

加工用トマト

灌水方法 散水スプリンクラー プール育苗
従業員数 10名(農繁期などは十数名) 11名(農繁期などは十数名)

<今後の課題・問題>

<これまでを振り返って> 代表 菅原 守 氏
代表 菅原 守 氏
 手倉ファームを設立して、今年で5年目となる。始めの1年目は休耕田を再開しての稲作で、肥料が多くなり倒伏してしまうなど、苦労も多かった。しかし、様々な工夫をして翌年からは倒伏せずに育てることができるようになった。
 最近苦労していることは、野生動物による作物の被害だ。特にトマト。カラスやムジナがハウスに侵入し、作物を食べてしまう。そのため、ハウスの入り口や裾のネットのかけ方を工夫し、昨年よりも被害が減少するように願っている。
 また、西手倉地区は農業用水をポンプでくみ上げているため、自然用水を利用しているところと違って電気料がかかる。自然用水を使えるようになれば、その分ほかの作物にも挑戦していけるため、そこが今後の発展のための重要課題だ。
 このようにまだまだ問題はたくさんあるが、ミニライスセンターも建ち、設備を整えてもらったので、これからも委託してくださる農地は責任を持って取り組んでいこうと思っている。