スーパームーン皆既月食 仙人郷でも観測 -星の降る郷-

“星の降る郷”こと仙人郷、スーパームーンの皆既月食というエグゼクティブな天体ショーとのことで、昨日は終業即退庁、車に機材を積んで出かけましたが、20時9分南東低空という漠然とした情報のみ。
仙人郷は南東に秀峰栗駒山を擁し南北に奥羽山脈が走る山村で、月の出もいまいちわからないというハンディがあり焦るばかり、なかなか方角が定まらず撮影場所探しに右往左往し最終的に田子内宮田の農道に落ち着いた。
いよいよ撮影というところへこの時期特有の霧が奥羽山脈から静かに下りてきて、山あいは薄い雲に覆われていく。
無理か~……とあきらめかけた20時ジャスト、南東方向に漂う雲の中から三日月をひっくり返したような”朱い輪郭”が浮き上がる。
“出た~♫”と夢中でシャッターをカシャカシャ。
月食が終わると再び雲が広がりシャープなスーパームーンを切り取ることは叶いませんでした。
しっかし・・・皆既月食の時間だけ晴れるというなんとも神がかり的なところは、流石“星の降る郷”です。
次回は12年後とのこと。それまで元気でいることができるだろうかと思いつつ機材を撤収し帰宅しました。(MIKA)

雲から出た直後の月食

雲から出た直後の月食


ネットでも最も多くアップされている皆既月食

ネットでも最も多くアップされている皆既月食はこんな感じですね~神秘的


田子内宮田農道からの撮影

田子内宮田農道からの撮影、月の下になるせっ子夢センターと役場がライトアップ

薄曇りで輪郭ははっきりせず

薄曇りでスーパームーンの輪郭ははっきりせず