東成瀬村役場

各種手続きでの「本人確認」について

民生課戸籍住基担当
TEL47-3404

届出の際の窓口での本人確認について

村では、本人になりすました虚偽の届出や不正な手段による証明書の請求を防ぐため、住民異動や戸籍の届出、住民票・戸籍全部事項証明書(謄本)等の請求の際に、届出人、申請人、代理の方の本人確認をさせていただいております。
個人番号(マイナンバー)カードや運転免許証などの提示を求めさせていただきますので、御協力をお願いします。

本人確認が必要な手続き(一例)

1. 住民票、住民票除票、住民票記載事項証明書、戸籍の附票等の交付請求

2. 戸籍全部事項証明書・個人事項証明書(戸籍謄本・抄本)、除籍全部事項証明書・個人事項証明書(除籍謄本・抄本)、受理証明書、戸籍記載事項証明書等の交付請求

3.転入届、転出届、転居届、世帯変更届

4. 婚姻届、離婚届、養子縁組届、養子離縁届、認知届

本人確認の方法

1. 個人番号(マイナンバー)カード、運転免許証、住民基本台帳カード(写真付き)、パスポート(窓口のみ)、身体障害者手帳等の国及び地方公共団体が発行した写真付き身分証明書の提示

2.1の写真付き身分証明書をお持ちでない方は、
・健康保険証と年金手帳(共済証書)、
・健康保険証と法人が発行した身分証明書、
・健康保険証と介護保険証
など二つ以上の提示が必要となります。(個人番号通知カードは本人確認に使用できません)
※1,2の証明書は全て有効期限内のものに限ります。

3. 上記1,2の身分証明書をお持ちでない場合は、聞き取りによる確認を行います。

※謄本は戸籍や除籍に記載された全部を写したもので、
抄本は必要な部分を写したものです。